●著者略歴

早房長治(はやぶさ・ながはる)

地球市民ジャーナリスト工房代表。
1961年、東京大学教養学部卒業、朝日新聞社入社。
経済部員を経て1982年より論説委員、1985年より編集委員。
1998年退職後、地球市民ジャーナリスト工房を設立。
1999年12月、アジアのニュースと主張を 英語で世界に送るテレビ局「チャンネルJ」創設とともに
代表取締役常務就任。日本ビデオ・ジャーナリスト協会事務局長兼務。

著書に「この国の処方箋」(ウェッジ)、
「だれが粉飾決算をつくるのか 」(廣済堂出版)、
「異議あり税制改革」(朝日新聞社)、
「国富みて民貧し」(徳間書店)、
「アジアはこれからどうなるか」(ダイヤモンド社)、
「大蔵省改造計画」(ダイヤモンド社)、
「新しい国の形」(ウェッジ)など多数。

お返事を差し上げることは出来ませんが、J-EYES.COMに関するご意見・ご要望をいただけると幸いです。 nagaharu_hayabusa@hotmail.com